都市・環境をトータルプロデュースする集団「サン・シールド株式会社」

管更生工法とは

管更生工法とは

上・下水道等の維持管理には、肉眼では見る事のできない部分の検査と補修が必要となってきます。
上水道では鉄錆やコレステロールなどの発生は、生活用水に大きな不安と影響を与えてしまいます。

また、下水道では管の老朽化に伴い、以下のようなリスクが生じます。

  • クラックからの地下水の侵入
  • 管同士の目違いやズレなどによる著しい機能低下や地下水の侵入
  • 木の根の侵入などによる管の破損

これらを防止するために、既存の管路を活かし新しい管と同程度に改良する工法を管更生工法と言います。

管更生工法の分類

※当社が加入している工法協会の工法を記載

管更生工法の分類

[管更生工法とは] / [EX工法・ダンビー工法] / [3Sセグメント工法] / [SGICP工法] / [SGICP-M工法]


管更生工法の分類2

 

管更生-お問合わせ

PAGETOP
Copyright © 2017.sunshield All Rights Reserved.