都市・環境をトータルプロデュースする集団「サン・シールド株式会社」

推進工事とは

推進工事とは、

私たちの生活に必要な、電気・ガス・上水道・下水道・通信は、地下に埋設されています。
特に、上水道、下水道、ガス管は、地下に張り巡らされ、街を安全・衛生的に保っています。これらの管路は、特殊な方法で掘削・埋設されています。

管路は長距離に及ぶため、交通渋滞や騒音・振動は、最小限に抑えることが重要とされています。
推進工事は、工事区間の両端に、発進立坑(はっしんたてこう)と、到達立坑(とうたつたてこう)を設置するのみで、工事期間中の都市環境への影響を最小限に抑える工法です。

推進工事全体概要図

推進工事ヤード概要

推進工事の施工手順

(1)管路の基線は、道路の下に計画します。推進工事

  • 推進工事は、直線・曲線・上下勾配を組み合わせて管路を埋設することが可能です。

(2)発進立坑と到達立坑と言われる縦穴を築造します。発進立坑・到達立坑

  • 発進立坑は、地中を掘削するための設備を設置します。
  • 到達立坑は、掘削機を回収するために築造します。

(3)地上には、管路を掘削するための設備を配置します。suisin-03

  • クレーン設備、プラント設備、資材置き場等

(4)発進立坑内に、設備を設置します。suisin-08

  • 発進坑口、発進架台、支圧壁、元押しジャッキ等

(5)掘進機を吊降ろし、発進架台に据付ます。掘進機据付

  • 配線、配管も行い、設備の試運転をします。

(6)発進鏡切工発進鏡切工

  • 土留め材をガス切断し、掘進機の先頭を地山に圧入します。

(7)初期掘進初期掘進

  • 掘進機のカッタ面板を回転させ、地山を掘削します。
  • 掘進機の方向、勾配を調整します。

(8)管材接続、本掘進推進管接続

  • 管材を接続し、本格的に管路を埋設して行きます。
  • 掘削するための送泥材、滑材を地上から送り、掘削した土砂は、排泥管を通り地上へ排出します。

掘削


(9)管内測量管内測量

  • 掘進機は、レーザーターゲットに沿って掘り進みます。
  • 後続の管路は定期的に、実測し、計画精度に沿っているかを確認します。

(10)掘進機到達掘進機到達・回収

  • 掘進機が到達立坑付近まで達すると、到達坑口を設置し、鏡切をした後、掘進機を回収します。

(11)推進完了(管路完成)推進完了


地下開発事業
[推進工事] / [シールド工事] / [管路維持・更新工事]

PAGETOP
Copyright © 2017.sunshield All Rights Reserved.