都市・環境をトータルプロデュースする集団「サン・シールド株式会社」

サン・シールドの仕事

 

kyujin

<トンネル工事部門の仕事>

管の位置を正確に 推進した管を都度計測します。

新しい画像 (1)

機械が掘った位置に管が続く

ラムサス工法と呼ばれる機械で地中を掘った後に、推進管を後ろから推してトンネルを作っていきます。この機械がどの位置で掘り進むかが、トンネルのでき上がりに大きく影響します。正確な位置におさめるために位置の計測のほかに

・機械の先端にかかる力の具合

・後ろから推す力やスピード

・掘った土の量

・製品(管)に傷などが生じていないか

・・・など、完成に向けて日々総合的に管理するのが主な仕事です。最近は小さいトンネルを作る仕事が増えてきて、コンピュータ検測装置でおこなうようになりました。人による測定誤差や労力軽減にもつながり、経験が浅い僕でもIT化の恩恵を受けて?仕事がこなせるようになりました。

<土木工事部門の仕事>

安全管理:工事全体を無事故・無災害で完成させるために、教育や日々の工事現場の点検作業を行う。

出来形測量 設計図通りに出来上がっているか検測する

工事管理や品質管理 決められた期限までに製品(工事)を良い品質に仕上げ、完成させる。

kyujin3-3

早く・正確に測定する

測定するための機器を使って位置や高さ、幅や長さなどを検測します。現地で測定したデータをコンピュータに打ち込み図面化するわけですが、測定した数値がぴったりの時には、この上ない喜び?を感じます。最近は、コンピュータ化が進んでいるので自動的に測定・計算してくれて(計算が苦手な僕でも文明の利器をつかって)先輩の様に早く測定ができる日が来ないかなと思っています。

機械整備部門

きめの細かい整備

機械管理 掘進機の作動試験 現場で機械の能力が十分発揮できるように自社工場で自社機械を整備・改造しています。

kyujin3-2
厳しい基準や試験結果をクリアした機械でなければ出荷はできません。なぜなら地中(現場)で故障しては手の施しようがないからです。機械は油圧・空圧装置が搭載されていて、それらを電気制御で・・・・

図面も作成したり部品を発注・業者さんと価格を折衝したりといろんな事を任せてもらい大変ですが充実しています。

地域貢献活動

ゴミ“0”活動

地域の人達に気持ち良く過ごしてもらえるようにkatudou

毎月30日に、サンシールドが工事している周辺のゴミ拾いをはじめとする清掃活動をおこなっています。はじめは路上に捨てられたごみの多さにびっくりでした。

続けることは良い事です。ごみも減り、地域の住民の方からは「いつもごくろうさま」

ちょっぴりだけど、エコ活動ができたなぁと感じる瞬間です。

 

 

PAGETOP
Copyright © 2017.sunshield All Rights Reserved.